来年のフェイシャルをよろしく

ここのところ少し老人力がアップしてきて、大変のようだが、元々世間ズレされた方ではなかったので、保険会社や銀行の「良いお客様」で、いわば言われるままに、なされるがままに契約をされてこられて、結果として市役所から「こんな雑所得があるはずですが、、」等と照会が来たりする。

当の奥さんは一体自分が何処に幾らの掛金をしているとかいないとか、全くお分かりになっておらず、個人通帳を見せていただいたら年間何百万単位の入金が確認された。

一体お幾らかけてこられたのかと吃驚するが、こうやってやはり「寂しがり屋のお金」は幾らでもあるところに集まるのだなと実感。しかし、相続が発生したら大変な事が予想される、、、

夜、23日の「ええど」のKAIの演奏でベースのヘルプをお願いしているmamoさんと打合せ。千里は月末に控えた若手クラシック演奏家グループ「TUTTI」のコンサートの練習に明け暮れているようで彼女とのお稽古をする時間は今回とれそうに無い。なんとか演奏曲6曲決めたがまだあれこれとリクエスト有り申し訳なし。来年のフェイシャルをよろしくm(_ _)m

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ