暇なのでフェイシャルへ

今日が人生最後の一日だったら、何をしますか?

考え方はいいけど、五回も危険をすり抜けたからにはよほど使命があるとか言われると
あっという間にフェイシャルで申し訳が……
みんな使命もしたいこともあったろうにね。
イラナイ命なんてないと思いたい。

さて真面目に考えてみました。

死神が、あと一日で心臓まひで死ぬよ、と教えに来てくれたとする。

死んだら当然親戚に、というか姑に連絡は行くなあ。
さっそくかけつけて孫たちを慰めて、ついでに普段見せてない家の中を見られて
テラコッタタイルの床が薄汚れてるとか
何か作ろうと思ってあけた冷蔵庫の中の腐ったもやしときゅうりに驚かれて
洗濯物が取り入れたままピアノの蓋の上に山積みだとか
玄関のくつが乱れ飛んでるとか丸見えなわけで
おまけに玉木宏グッズと本がてんこもりでああああ

やはりあんな嫁でははずれだったわよね、がっかりしてないで早く新しい人を見つけなさいよとダンナに……

むきーーーーーーぷっくっくな顔

というわけでまずは猫トイレの掃除と冷蔵庫の片づけと玄関の靴と
えっ
何のために生きてきたか?


そんな高尚なことは知らんむかっ(怒り)

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ