そろそろフェイシャル

先週の金曜日の話でもしましょうか

とか言いながら木曜の夜から
木曜日の夜まで結局荷造りをしなかった挙句、きて行く服もちゃんと決めていなかったため、おたおたするハメに。

同じものフェイシャルで着ればいっか・・と思うも、Tシャツを何日も着たくないなぁ・・とか思い・・けど、なんか・・こうなんか・・・・!!
と、思って結局夜の8時くらいに服を見に行く。
それと、日焼け止めもなかったしさ。

まぁ、目的もないままなんとなくイメージしかなかったんだけど・・・とあるお店に入ったとたんに
まりこおが、ここ3年くらいかけて探していた(大げさ)ボーダーの7分袖のTシャツのめっちゃ可愛いのがあるじゃないですか!!!
しかも安く!!!(←高額なものなら色々見てきた)

つーわけで、安易に決定。

日焼け止めの方がどれに使用か悩んだわ(笑)


お家に帰って、荷造り。
着るものさえ決まればあとは楽ちんと思っていたにもかかわらず・・・結局寝たのは4時でした。

金曜日
朝、7時に起きる。
仮眠やん。

珍しく気合を入れて髪をクルクルに巻いてみた。
(もちろん写真は無し)

んで、家を8時ちょっとすぎに出発。

父ちゃんに空港まで送ってもらい、ギリギリにチェックイン。←つっても30分前だよ。

前のほうの席の通路側の席が出やすくて好き。

飛行機の中で寝ようと思っていたからエア枕まで持参しておりました。
あと、マスク(寝るときの顔隠し用)
お隣の席に小さいお子様連れのお母様がいらっしゃって、お子様は元気に暴れまくって騒ぎまくっていたようですが、
眠かったまりこおにはまったく関係なくぐっすり寝れました。



さくっと飛行機を降りて
運よく、預けた手荷物も3番目くらいに出てきて、
んで、バスのチケットを売ってくれるお姉さんのところに行ったら
自分の乗りたいバスの出発時刻が10分後だそうで。

「もし乗り遅れても、次の便と交換も出来ますし、払い戻しも出来るので、ここから乗り場までちょっと遠いんですけど行ってみられませんか?」

と、勧めてくれたのでがんばって急いでみた。

がんばった甲斐あってバスに間に合い、らくらくホテルへGO!

ホテルといいつつ、ホテル最寄り駅までだけどね。

リムジンバスは荷物を預かってくれるからなかなか快適でした。

多分、スカイツリーも見ました。
多分・・あれ、スカイツリーだよね???←写真無し


ホテルに荷物を預けて、
そっから日比谷へ行く。

今回、東京に行くことになった目的である、感激だ!!!(違)


舞台ハシゴで観劇です(^^)


うっかりバスの早いのに乗っちゃったから時間が有り余り。

有楽町近辺をわらわら散策。


まずは、この前行き損ねた「ザ・博多」へ!
福岡のアンテナショップなんだけど何があるのか気になっていたのだ。
とくに面白いものはなかったって言うか・・・
大分土産とか熊本土産とかが一緒に売ってあってなんかなんでもありだったよ。
くまモンとかいたし。

さくっと、ソコを出て今度は「どさんこプラザ」へ
しかし、なんか欲しいものもなく
「銀座わしたショップ」を見るココは毎回黒砂糖が欲しくなるんだけど重いから毎回我慢(笑)
それから「まるごと高知」へ。
去年、えこちゃんと行った時はめっちゃ面白かったんだけどな。
なんか面白いものがなかった。
一人ってのがダメだったんだろうか??

そして最後は鹿児島遊楽館へ。
アンテナショップが固まっているところと反対側にあるからいままで行ったことなかったんだよなぁ。
今回はクリエに行くから、ついでにぜひ行こうと思っていたのだ。
とはいえ、行ったことが大事であって、言ったことに満足して出てきました。

んで、14時から
最初の目的

道化の瞳を見てきました。

もう、めっちゃめちゃ泣いてきた。

最初からどんな話かわかってたし、きっと号泣するだろうなとは思ってたんだけど、
なんていうか、可哀想とかそんなんじゃなくて、悲しくて切なくて涙が止まんない感じ。
きっと、健ちゃんを助けることは最初から無理で、
でも、健ちゃんはきっと治るって希望を持って生きていて
先生たちも治してあげた行いって思っているんだけど、「治る見込みがないわけではないけど」けど、きっと無理って心のどこかでみんな思わざる得なくって
お母さんも先生たちもみんな健ちゃんのことが大好きで
けれどどうにもならなかった。それが悲しい。
自分が治らないことを知ってしまった健ちゃんがそれでも、みんなのことが大好きで、みんなに残したメッセージがすごく優しくて。それがすごく切ない。

お話のほとんどが楽しいことばかりで埋め尽くされていたのに
なんか本当に淋しくなってしまったよ。

悲しさにしゃくりあげて泣くんじゃなくて、涙がつーって流れる感じ。
いや、もう・・ね。←見た人だけわかってくれるだろう程度の知らない人が見てもなんだかわからないだろう感想。


ジャグリングのシーンで失敗が続いてかなり時間が延びました。
いや、もう、めっちゃ笑ったけどさ。
みんな一回ずつ失敗して、
よし、最後の一回だ!で、きれいに決まったときは拍手喝采(笑)
ストリートで道化師をやっている人たちの役だからへたっぴでもいいのがいいよね(^^)

終わったら17時だったよ。
泣いた顔のそのままで急いで外に出る。


M枝さんと待ち合わせしてたのだ。
博多座SHOCKでもご一緒したM枝さんと偶然にも同じ時間の帝劇のSHOCKを申し込んでいて、
お茶しましょうって約束していたのだ。
いや、なかなか楽しかったね。


んで、二つ目の目的
SHOCK
いやぁー!!
こんないい席で見ることないよね!!!

光ちゃんが通る通路の横の席だったし、
フライングで真上を飛んでたし

前で見たらやっぱ階段墜ちは大迫力でした。

博多座のときと色々変わってたね。

でも、詳しくいえないな。←覚えてないから


終わったら雨降ってました。
傘は持ってきていましたが、ホテルでしたよ。

えぇ、ぬれながら帰りました。


ぎんぎんがずっとメール付き合ってくれたので楽しく帰りましたよ。


金曜→土曜日は
ぎんぎんと、えこちゃんと3人でお泊りでしたの。

翌日は朝早くだったので
えこちゃんが早く起きるって言ってたから起してもらうのをお願いして(笑)寝ました。


土曜日のコトはまた今度

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ